Header Ads

ソロピッツァナポレターナ台北店

どうも、とらです(๑´∀`)

台北でナポリピザ食べて来ました。7月にとらはイスキア島に行ってピザの神様ガエターノ氏のお店でピザを食べてきました。氏の元で修行された名古屋の牧島さんが8月に台北にお店をオープンされたと知り、今回行ってみたのです。




場所は地下鉄の中山駅近くです。出口5を出て赤峰街を建成公園に向かって歩くと公園の直前の左側にあります。





ありました。とても分かりやすいです。日本と同じですね。



店に入ると先会計です。瑪格麗特(mǎ gé lì tè)にしました。マルゲリータですね。148元なので約550円です。





店内は日本のお店に似ていました。







ピザ窯が帽子をかぶっています。牧島さんスタイルですね。





しばらくして番号が呼ばれたのでカウンターにピザを取りに行きます。既に4つに切られた状態でした。熱々でおいしかったです。







店の奥にはカプートの小麦粉の大袋とスパイラルミキサーが見えました。台湾の水は日本のものともナポリのものとも違うと思うので、粉や塩の量、生地の発酵時間にどう影響するか気になるところです。



1キロのtipo00が140元で売られていました。



この本はぼくも持っています。実はこの日持参で行ったのですが、牧島さんいなかったのでバックパックの中に入れたままでした。



台湾にもナポリピザが広まっていくといいですね。

ちょっと思ったのですが、チーズ少なめのマルゲリータを4つ折りにして紙に包んで出す店がナポリにはよくありますが、これを夜市で出したら受けるかもしれないですね。でも焼く作業が大変なので、揚げピザのピッツァフリッタなら夜市でも出しやすいかもしれません。八角がきいた台湾ピッツァがあったら面白そうです。

0 件のコメント:

Powered by Blogger.