Header Ads

化学の思い出5(高校)

by 23:50
親に濃塩酸を買ってもらうが処分してしまう 高校の入学発表の帰りに薬局に寄り、父親に濃塩酸を買ってもらった。ランクを下げて受験した高校だったので無気力感はあったのだがこの時は嬉しかった。これで強酸と強塩基が揃ったのだ。実験後の中和処理などもやりやすくなった。濃塩酸と1...Read More

化学の思い出4(中学)

by 23:50
実験器具と酸素ボンベを買う 家にある薬品と言えばエタノールと水酸化ナトリウム。器具はアルコールランプのみだった。これだけではとてもじゃないが実験と言えるレベルのことはできない。なのでぼくは中学校の理科の先生を捕まえて 「ビーカーとかフラスコとか色々買いたいんです...Read More

化学の思い出3(中学)

by 23:50
純度99%の水酸化ナトリウムを入手する 電気分解で水酸化ナトリウムは得られそうにない。これはどうしたものか。そう思って色々調べていると水酸化ナトリウムは薬局に売っていることが分かった。でも買う勇気がない。悶々としていてクラスメイトに話すと 「おれのおばさんが薬局...Read More

化学の思い出2(中学)

by 23:50
中学校になり、理科の先生が女の先生でちょっと好きになったのが影響したのかもしれない。理科が一番好きな教科になった。よく思われたくて中1の夏休みの宿題であった自由研究を、小6でやったゼラチンと寒天の実験をそのままレポートにして出してしまった。BTB液とかが普通に出てきて、家にそんな...Read More

化学の思い出1(小学)

by 23:50
小学校の頃は化学よりも電気に興味があった。ACアダプタに針金をつけて塩水に入れると片方の針金が溶けてしまうので不思議だなぁと思うぐらいで、6年の時の科学クラブでのゼラチンと寒天の実験も、キウイを乗せるとゼラチンが溶けるというのを知ってもそんなに興味がわくようなことはなかった。 ...Read More

小6の思い出

by 23:55
小6はクラス替えがなく5-1からそのまま6-1になった。担任も同じ先生だった。 科学クラブに入る 嫌がるHくんをしつこく誘い、一緒に科学クラブに入った。H君はスポーツ系のクラブに入りたがっていたが一度入ってしまえばこっちのものだ。6年生はぼくたち2人しかいな...Read More

動画撮影の思い出(小6)

by 23:55
同級生を殺人鬼に見立てて密着取材のロケに出る クラスに手強い女の子がいた。こっちが何かすると必ず仕返しがある。まるで殺人鬼ジェイソンのようだった。ぼくは5年から塾で知り合い、クラスも同じだったJ君と6年から仲良くなり彼も◯◯さんをよく思っていなかったから、当時ぼくは父親...Read More

ゲーセンでのいたずら(小学)

by 22:50
小4~5の時のことである。 ザラメを持参してゲーセンで綿あめを無限に作る 当時ぼくは家の近くのスーパーのゲーセンによく遊びに行っていた。ゲーセンは1Fと2Fにあり、1Fは対戦型ゲームと綿あめ作りの機械、それからUFOキャッチャーが置いてあるだけで、2Fはじゃ...Read More

小5の思い出

by 23:50
小5でクラス替えがあった。ぼくは5-1で初めて男の先生が担任になった。 「今までずっと女の先生だったから男の先生でよかったんじゃない?」 と母親は言っていた。 家庭訪問を録音する 新学期が始まると家庭訪問が行われる。ぼくは先生と母親が何を...Read More

小4の思い出

by 23:55
小4になるとクラス替えがあり、ぼくは4-4になった。またしても女の先生だった。この女の先生は学校であったことをいちいち家庭に通知せず、学校内で処理するようにしている先生だった。そのことを母親が偉いと言っていた。 火遊びを覚える 小4で仲良くなった友達には油断...Read More

小3の思い出

by 22:30
小学校3年はぼくの人生の転機だったかもしれない。ぼくは担任の先生から「3年1組のガン」と言われた。 マジックで手や顔に描かれる 3年生になるとクラス替えがあった。1組になった。この担任はとんでもない女の先生でとてもじゃないが先生と呼べる人ではなかった。今では...Read More

小2の思い出

by 22:45
小2ではクラス替えはなくそのまま2-2になった。「○○がね~」とか「◯◯がの~」が口癖の女の担任だった。 猫を親に捨てられる 小2の記憶はあまりなくて、思い出せる一番印象深いものはやはり一度飼うと言った猫を親に捨てられて 涙が枯れるまで泣いたこと である。こ...Read More

塾の思い出(中学)

by 23:55
中学になると生徒が一気に増え、一番上の特進クラスも生徒数が3倍ぐらいになった。違う小学校を卒業し違う中学校に入った生徒が何人も入ってきて、その中の1人がみんなに対して 「おれの敵はとらだけだ!」 と言っていた。ぼくは塾で成績がよかったのでとらを抜きたいと思ってい...Read More

塾の思い出(小学)

by 23:10
以前同級生のお母さんが教育ママでうちの母親が影響を受けてしまい、ぼくがそろばん塾に通う羽目になったことは既に書いた。実はこの影響には続きがあり、小学5年生でぼくは塾にも入ることになった。当時母親から 「とら、お願いだから塾に入ってちょうだーい!!」 と言われて土...Read More

小1の思い出

by 23:55
小学校に入ると1-2になった。前にも書いた通り、トイレが近いのではないか?という不安で朝は気が気でなかったが、その不安はしばらくして消えた。生活態度全般については最初は真面目にしていたが、すぐに手癖の悪さが出てきてしまった。 連絡帳を破って担任印を偽造する ...Read More

幼稚園の思い出

by 23:15
3年保育だったのでぼくは3歳で幼稚園に入園した。初日のことは今でも覚えている。泣きじゃくって母親から離れられず、朝そのまま早退したのだ。その後のことは覚えていないが幼稚園のバスで問題なく通えるようになった。母親の話では幼稚園の先生がバス停で母親と一緒にいたぼくを人さらいのように...Read More

水遊びといたずら(小学)

by 22:43
ぼくは水遊びが大好きだった。とはいっても一般的に言う「水に入ったり浸かったり泳ぐ」という意味での水遊びではなく、水を流したり貯めたりしてぼく自身は濡れずに遊ぶ、という水遊びがものすごく楽しかったのである。 幼稚園頃の写真で、満面の笑みで叔母と井戸の水を汲んでいる写真があ...Read More

竹やぶの思い出(小学)

by 23:55
ぼくの家の近くには竹やぶがあった。親はこの竹やぶのせいで午後遅くなるとうちに陽が当たらなくなるから迷惑していると言っていたが、よくよく観察してみると陽が陰るのは前の家のせいだった。 春の竹の子の季節になると前を通っただけでも竹の子が見えるようになる。食べごろの竹の子は小...Read More

とある万引き少年の告白(小学)

by 23:50
それは偶然の出来事だった。当時小5だったぼくは近所の駄菓子屋でビックカツやガムを買って食べるのが大きな楽しみのひとつで、その日も買いに行った。ビックカツとガムを持ってレジのおばちゃんのところに行く。そこで手に持っているものを見せて会計する。カツとガムで50円になるはずだった。と...Read More

学校の先生を馬鹿にしてしまうことについて

by 23:50
どういうわけかぼくは学校の先生を馬鹿にする。小1〜小4では担任は女の先生で尊敬した試しは一度もない。小5、6は男の先生で少しは尊敬したかもしれないがほとんど記憶にない。中1、2も女の先生で、ぼくが悪ガキ過ぎて中3では担任の先生を自分で選ぶことができた。学校の中で唯一尊敬している...Read More

鳩森八幡神社 2015年節分祭

by 23:50
どうも、とらです(๑´∀`)  今日の夜、千駄ヶ谷にある 鳩森八幡神社 の2015年節分祭に行ってきました。 きっかけは このチラシを見つけたことでした。 「甘酒 無料 奉仕!? こ、こ れは行くしかない!」 調べてみると縁起物の矢を放ったり豆や餅やお菓...Read More

給食のエレベータに閉じ込められておしっこをしてしまった話(中学)

by 23:58
ぼくは子供の頃からエレベーターが好きだった。あの何とも言えない臭いと、床を貫通させた穴をカゴが動いて人を移動させるその仕組み、ドアやボタンの細かい作り、そういうものが全部好きだった。そして特にエレベーターの機械室には特別の興味を持っていて、小学校の時に海の近くにある父の会社...Read More

ぼくと電子工作(大学)

by 23:50
大学では化学を専攻することにした。というのは中学校の時ぼくは化学少年になってしまい、あとで書くが家で実験をやり始めたりして、電子工作→電子工学科に進学という願望は限りなく小さくなってしまった。それでもアメリカの大学を選んだのは専攻を途中で変えられるというのがひとつの理由で、最後...Read More
Powered by Blogger.