Header Ads

ドラゴンクエストだけの音楽会

どうも、とらです(๑´∀`) ガイア交響楽団の「復興支援 Memorial Concert ドラゴンクエストだけの音楽会」に行ってきました。吹奏楽とオーケストラの2部構成で、かなり楽しめるコンサートでした! 実はこのコンサート、5月に行われた ロンダルキア吹奏楽団のドラクエコンサート でチラシが入っていて知ったんですよね。

終了直後の様子
「ブラボー!」と声が響いていました



チラシ

 
東京からバイクで行ったのですが、行きも帰りも関越道が渋滞していて大変でした。場所は群馬県藤岡市にあるこちらのみかぼみらい館です。10時から整理券配布で着いたのが11時半でしたがあまり人がいませんでした。

みかぼみらい館正面


ゲットした整理券


会場内の催し物スケジュール


開演が13:30なので、近くにあるガトーフェスタハラダの、シャトー・デュ・ボヌールに行ってみました。ここだけの限定販売のラスクをゲット。

シャトー・デュ・ボヌール


限定販売のグーテ・デ・ロア・ソムリエ


13:10に戻ると人がいっぱい来てました。整理券もらった時はガラガラだったので大丈夫かな〜と思ったんですけどね^^

入場受付


会場の大ホール、前の方席は結構あいてました。入場率7割と行ったところでしょうかね。会場が東京だったらロンダルキアの時のように満席だったかもしれません。

開演の15分前のステージ


プログラムはこちらです。

整理券とプログラム






プログラムに若干の修正があった模様



コンサートはまず吹奏楽によるドラクエ4の序曲から始まりました。指揮者はオーボエ奏者でもある天田隆之氏。う〜んいいですね! ドラクエ4を聞くとなぜかダイの大冒険を思い出してしまうのは僕だけでしょうかね。

あれはパプニカの気球船じゃ!(笑)


続いてドラクエ5。王宮のトランペットはお決まりの曲ですね。この曲を聞くと最初の主人公が生まれるシーン、ヘンリー王子が誘拐される直前のシーン、ドレイから解放されてラインハットに戻るシーン、グランバニアに大人になって戻くるシーン、などなど色々思い出しちゃいます。

パッケージはでっかい紙箱でしたね(笑)


次はドラクエ6。僕が一番泣いたドラクエです。

6からモンスターが戦闘中動きだしましたね

号泣したシーン


吹奏楽による4、5、6と終わって拍手がやまずにアンコールへ。曲はドラクエ5の結婚ワルツ^^ このあと休憩が入り、第二部のオーケストラへ続きました。


 吹奏楽の演奏者の方々は男性は黒、女性は白、という服装だったのですが、オーケストラは男性はスーツ、女性はドレスといった具合でかなり華やかでした。


オーケストラは田中亮氏指揮によるドラクエ3。音楽的にすぎやまこういち氏の最高傑作ではないでしょうかね。こちらも大変よかったです。オーケストラの最後にはスラタワーが指揮者に渡されていましたw


オーケストラ終了直後


アンコール曲はフィナーレ。素晴らしかったです。ドラクエが好きな人が集まって演奏するって本当にいいですね。もっと言えば趣味を同じくする人と過ごす時間って人生において本当に意味のあることだと改めて思いました。


コンサート終了直後の様子



コンサートが終わってすぐに帰ろうとしていたところ、Twitterで知り合い、赤坂のフルフルとかを教えていただいたピュラビアさんに話しかけられました。ビックりしましたねw Twitterのフォロワーさんやゲームのフレさんと現実世界でつながるというのも大変意味のあることだと思いました。オフ会などあれば行ってみたいと思います。


 ピュラビアさん


ちなみに群馬まではバンディット1250Fで行きました。パワーも十分あって乗りごたえのあるバイクです^^ 知らないうちにピュラビアさんの車がぼくの後ろを走っていたそうですw

バンディット1250F


帰りの関越もかなり渋滞してましたが、271.5キロ走って無事帰ってきました

0 件のコメント:

Powered by Blogger.