Header Ads

ロンダルキア吹奏楽団のドラクエコンサートいってきました

ですヽ(◎´∀`)ノ  5月5日子供の日にロンダルキア吹奏楽団のドラクエコンサートに行ってきました〜☆  素晴らしい演奏で感動しました〜

プログラムはこちら



 終了直後の様子



このコンサートのことはとらちは全然知らなくて、朝ツイッターのTL見ていて、ソレイユさんのツイで知ったんですよね。ソレイユさんありがとう!






それからネット検索して、詳細とかポスターとか見つけたのでとらもコンサート情報をツイートして宣伝しました〜w^^




1時15分開場だったので1時半頃着けばいいかなと思っていたのが大間違いでした。1時の時点で既に400人以上が並んでいたそうです!



 会場のタワーホール船堀


入り口

 ロンダルキア吹奏楽団とちゃんとあります^^


 会場は5階の大ホールです


5階の会場について、やったー入れると思ったら「あと3名です〜」という声が聞こえ、まもなく満員御礼の札という魔物が現われてしまいました(泣)



13時40分頃に750名に達してしまったのですね。それにしてもすごい人気!




消防法の関係で、後ろでの立ち見のできないとのことでした。あきらめて帰る人もちらほら。そんな中第一部で帰られる方の分だけ第二部から入れるかもしれないというアナウンスがあり、それにかけることにして札の近くで待つことにしました。



開演は14時です。スピーカーから演奏の音が聞こえてきたのでホワイエのモニタが見えるところで第一部を楽しむことにしましたw

ここからホワイエに設置されたモニタがみえます
スピーカーは天井についてます


第一部が始まってしばらくしてホワイエでの立ち見が許可されたとのことで、モニターの前まで行くことができました〜^^


このときもらったパンフレットと入場整理券
(立ち見なので整理券には赤線入り)


 第一部はこのモニターで楽しみました



第一部が終わると、ホワイエで立ち見をしていた 人たちはいったんホワイエ外に出るように案内がありました。ここから1時間待てば第二部から入れる可能性があるので、入り口付近で待つことにしました。見ていると、第一部で買えるお客さんは整理番号入りの入場整理券をスタッフに渡し、整理番号なしの記念の入場整理券をもらっているようでした。

 突然モンスターがあらわれた!


第二部が始まってしばらくしたあと第二部に入れる人を決める抽選を行うというアナウンスがあり、抽選箱を持って男の人が現れました。特に列を作って待っていてくださいという指示はなかったのですが、僕は一番近いところに陣取っていたので最初にくじをひくことになりました(ドキドキ)

あたりくじには番号が書いてあるそうで、「えいっ!」と引くと番号が書いてあって、係の人が「番号ついてましたか〜!」と驚いていました。並んでいたのは40人ぐらいで3つしか当たりくじがなかったようです。


 あたりくじ(๑´ω`๑)



演奏会はちょうどドラクエ4の途中で、曲の合間にホールに入りました。席は一番後ろの右側の臨時席で、第一部で帰った人は結構いたと思ったのにちゃんとした席ではなかったのはまあ運営上色々あったのでしょうね。





実際の演奏ですが、生で聞いてみると当たり前だけどホワイエの天井のスピーカーとは全然ちがいますよね^^ あとCDとも違います。なんといっても音に広がりがあるし、演奏者の動きも見えます。特定の楽器の音がどこから聞こえてくるのかも分かるし、拍手してお客さんと一体になれるし、本当に楽しかった〜☆

 第一部は聞けなかったけど、期待していた5と6が全部聞けたのでよかったです〜



それにしても音楽とは不思議なもので、記憶が鮮明によみがえってきます。5の哀愁物語を聞いた時、大人になった主人公がサンタローズの村の洞窟でパパスの手紙と天空のつるぎを見つけたシーンが脳裏に浮かび上がって涙がでました。






不死身の敵に挑むでは、思い出すのはやはりゲマですよね。





6は流した涙が一番多いドラクエなのですが、フォークダンスを聞いた時やっぱりこれを思い出してしまいました。ここがドラクエでぼくが一番泣いたシーンなんですよね。

 このときも 「とら」 でしたw



あっという間にコンサートは終わり、最後の拍手は鳴り止まず、アンコールの演奏が始まりました。ドラクエのメインテーマに続き、曲目はロトのテーマ。指揮者が手に持っていたタクトはドラクエ風の短剣でした(๑´∀`)




それにしても、楽しいコンサートでしたね。楽団がドラクエを演奏する、というのではなく、ドラクエ好きの演奏者が集まって楽団が作られているわけですから、楽しくないはずがないですよね。

シリーズとシリーズの間にはトークもあり、演奏者のHP/MP回復の為に休憩が必要とか、ビアンカとフローラどっちがいいかお客さんが拍手で答えるとか、パルプンテが使えたら第二回があるかも〜とか、かなり楽しかったです。


 終了後の様子



 終了後のホワイエ




 終わってからもなかなか熱がさめないようでした



次があれば、2時間前ぐらに乗り込んで第一部からちゃんと鑑賞したいと思います。ロンダルキア吹奏楽団のみなさん、本当におつかれさまでした。そしてありがとうございました! 

ひとつだけ欲を言えばドラクエ10の曲がアンコールで流れたら、(●´ω`●)だったかもしれませんw




おまけ


たくさんの人とすれちがいできました(*´∀`)



コンサートに触発されて、楽団設立のきっかけにもなったこのCDを借りてきちゃいました (*´∀`) 


2 件のコメント:

  1. とらさんこんにちは!ソレイユです!!
    詳しいレポートブログありがとうございましたヾ(●´∀`●)ノ
    私のツイートでコンサートに足を運ぶことが出来たとは、私も大変嬉しく思います。しかしホントすごい人数が集まったんですね~!やっぱりドラクエ音楽好きな人はたくさんいるってことですよね。
    なるほど、消防法の関係で立ち見は出来ないんですね、今まで知りませんでしたよ。
    1部はちょっと残念でしたが、2部は席に座れてよかったですね!
    ドラクエの楽曲は本当に名曲揃いで、みんな素晴らしかったです。次は7~10を聴きたいとアンケートに書いちゃいました(笑)

    返信削除
  2. ソレイユさんこんにちわ! 

    コメントありがとうございますヽ(◎´∀`)ノ すべてはソレイユさんのツイから始まりましたw 「ええ〜! そんなコンサートが今日あるの〜〜!」ってなり、すぐにフレを誘いました(結局行ったのはぼくだけですがw)。でもそのあと油断して自由席だし1時過ぎでも大丈夫だろうと思ったのが失敗の原因でしたね〜。まさか満員で入れないとは夢にも思いませんでした。ドラクエがみんなに愛されている証拠ですね。きっと7〜10もありますよ(笑)

    それにしても人に感動を与えるって素晴らしいことですね。発起人の方をはじめ楽団の皆さんに感謝です!

    返信削除

Powered by Blogger.