Header Ads

写真にスタンプを貼ってみました

ですヽ(◎´∀`)ノ  今回は写真にぺたぺたスタンプのように画像を貼れるiPhoneアプリを紹介しま〜す



(注意)本記事は著作権の侵害等を推奨するものではありません。ご自身の責任においてアプリの使用は行ってくださいね。詳細はこちらをご覧ください。


前提として、スタンプにしたい画像とスタンプを貼りたい画像の両方をiPhoneにいれておいてくだsだい。



はじめにアプリをダウンロードします。購入すると85円だと思います。





インストールできたらアプリを開いて START をタップします。



次に左下のGalleryをタップします。




 初期の状態ではリングとかスマイルマークがあると思いますが、左下の Import をタップします。



From Album をタップして、iPhoneの中にある「スタンプにしたい画像」を選びます。



ダイアログが出てくるので、Cutout  をタップします。



 スタンプの作成画面になります。この画面でスタンプにしたい部分を選択していきます。ツールは5つあります。
  • Lasso (囲んだ部分が選択される)
  • Crop(囲んだ長方形が選択される)
  • Brush(なぞった部分が選択される)
  • Eraser(なぞった部分の選択が解除される)
  • Preview(選択した部分を切り出してどんなスタンプになるか確認できる)
また、操作として
  • 2本の指をピンチして画像の拡大縮小
  • 2本の指を同時に動かして画像の移動
 ができます。以下、僕がよく使う方法を書いておきます。


まずはBrushをタップして、サイズを最小にします。



次に2本の指で画像を拡大し、2本の指を同時に動かして、塗り始める位置に持っていきます。全部を塗るのではなく、スタンプにしたい部分の内側の境界線をなぞっていきます。



 根気よく続けるとこのようになります。本当に境界ぎりぎりですよ。はみでると最後にスタンプにしたときに空の青が輪郭にのこってかっこよくないです。



輪郭がおわったら、ブラシサイズを大きくして内側を塗りつぶします。



注意しないとこんなふうになりますが、右上に、左にくるっと向いた矢印が直前の操作の取り消しなので、これをタップすればOKです。ただし、左上のBackは絶対に手を触れないでください。触ってしまうとそれまでの作業が水の泡になります。



さて、ぬりつぶしがおわりました。武器や防具をスタンプにいれたくない場合、該当部分を選択しないでこのようにすればいいのですが、作業が煩雑になるので、装備していない元画像を最初から用意しておくのがオススメです。



できあがりを確認するため、右下のPreviewをタップします。ここで輪郭のチェックや内部の塗りつぶしのチェックをします。微調整をする場合は Cutoutをタップし、前の画面に戻ってBrushやEraserを使って修正します。



何度か調整して、これでいいなと思ったら右上の Saveをタップします。



 これでスタンプが作成され、Galleryに追加されます。すぐに使う場合はUse Nowをタップしますが、ここではGo to Galleryをタップしておきます。



きちんとスタンプが追加されています。 BackをタップしてHome画面に戻っておきましょう。



 スタンプを使って合成写真を作るには、まずBackgroundを選択し、それからGalleryからスタンプを選択します(逆でも可能)。

Home画面からBackgroundをタップします。



画像はその場で写真を撮ることもできますが、From Albumをタップして、既に撮ってある写真を選択します。



この原宿駅の画像にしてみましょう。つぎにGalleryボタンをタップします。



ここで作ったスタンプを選び、右下のUseをタップします。



写真にスタンプが現れますので、2本指で拡大縮小、1本指で移動させ、スタンプのサイズと位置を確定します。



ここだーッ!って決まったら、右上のExportをタップします。スタンプを2個以上使うときは下のMergeをタップして画像とスタンプを一緒にしてから次のスタンプを乗せます。Effectを押すとスタンプに陰をつけたり白枠をつけたりできます。




最後にSave to Camera Rollをタップして画像を保存しまーす。



これが出ればスタンプつきの画像がカメラロールに保存されているはずです。



おわりで〜す^^




おまけ

文字はLine Cameraでいれてます(๑´∀`)

作業をiPhoneでやるのが面倒なら、Photoshopで透過PNGを作っておいてそれを読み込ませることも可能です。



0 件のコメント:

Powered by Blogger.